ニューポートビーチ・チャレンジャー2018 ドロー表

1月22日からいよいよ錦織選手の復帰戦となる
ニューポートビーチ・チャレンジャーが開幕します。
昨年8月に右手首の故障のためシーズン終了を発表して治療を続けてきた錦織選手、
まずはATPワールドツアーの下部ツアーにあたるチャレンジャー大会からスタート。
正式なATPワールドツアーへの復帰は2016年まで4連覇したメンフィス・オープンに代わり
今年から新設された2月のニューヨーク・オープンからになる予定です。
ニューポートビーチ・チャレンジャーのドロー・トーナメント表を見てみましょう。


スポンサードリンク



( 1月24日追記 )
錦織 圭(1) vs デニス・ノビコブ
1-2 (3-6)(6-3)(4-6) デニス・ノビコブ
ライブスコア→ http://live.tennis365.net/newport/2018/1/index.php

いかにも復帰戦という試合だったように思いますが、
ノビコブの出来が良くサーブもちょっと良すぎた感があり、
とても238位のプレーではなかったような気が・・・。
錦織選手にとっては昨年の8月以来の実戦でこれが復帰への調整のプロセス、
一方のノビコブも今シーズン初戦とは言え、予選を戦ってこの試合は勝負に来ているわけで
そんなモチベーションの差が明らかに出たような気がします。
だからこそのあえてチャレンジャー大会を選択したわけで、
正直言って、この試合を勝ってもう少し実戦を経験したかったというところでしょうが
仕方ないところです。
錦織自身は「プロ」なので調整のための試合に無理してリスクを負う必要は全くなく
言い方は悪いのですが別に勝負にこだわる必要もないわけで、要はメリハリ。
過去にもこういう「調整」から一気にギアを上げた試合を何度も見ているので
今回の試合についても何も心配はないでしょう。
次は来週のダラスでしょうから、徐々にギアアップしていくことに期待しましょう。

錦織圭 復帰戦 “くやしい” 「自分の中で30点ぐらい」


( 1月23日追記 )
Googleで「ATP Challenger Newport Beach, USA」と検索すると
試合結果・日程が表示されます。
錦織選手とD・ノビコブ(アメリカ・238位)との対戦成績は1勝0敗
2016年 ロジャーズ・カップ(R32) 6-4・7-5
当時のノビコブはランキング132位、1回戦で43位のF・デルボニスを破って
臨んだ2回戦でした。


( 1月22日追記 )
錦織圭 復帰戦は1月23日(火) アメリカ!


ニューポートビーチ・チャレンジャー・ロゴ

1月22日~1月28日
オラクル・ニューポートビーチ・チャレンジャー2018
開催地:ニューポートビーチ(アメリカ・カリフォルニア州)
会場:ニューポートビーチ・テニスクラブ
サーフェス:ハードコート
ドロー数:32
賞金総額:150,000ドル
ツアーカテゴリー:ATPチャレンジャー
大会公式サイト:http://oraclechallengerseries.com/newport-beach-tournament-info/
大会公式ツイッター:https://twitter.com/OracleChallngrs
大会公式フェイスブック:https://www.facebook.com/OracleChallngrs/
大会公式インスタグラム:https://www.instagram.com/OracleChallngrs/

大会日程:1月22日(月)~1月28日(日)

ニューポートビーチ・チャレンジャーはアメリカ・オラクル社が2018年から
カリフォルニア州のニューポートビーチとインディアンウェルズで新設する
ATPチャレンジャーツアーの大会のひとつになります。
ニューポートビーチ・チャレンジャーは1月22日から28日まで
ニューポートビーチのニューポートビーチ・テニスクラブで開催。
もうひとつの大会は「BNPパリバ・オープン」の開催地であるインディアンウェルズの
インディアンウェルズ・テニスガーデンで2月24日から3月4日まで開催されます。
また各大会で最高累積ポイントを決めたアメリカ人男女の2名の選手に
BNPパリバ・オープンのシングルス・メインドローへのワイルドカードが与えられます。

ニューポートビーチ・チャレンジャー2018
出場選手

今大会のエントリーリストです。
錦織選手はワイルドカードでの出場になります。

・ビクトル・エステラ ブルゴス(79)
・フランシス・ティアフォー(81)
・テイラー・フリッツ(91)
・テニーズ・サングレン(97)
・ビョルン・フラタンジェロ(104)
・キャメロン・ノーリー(111)
・アレクサンダー・ブブリク(112)
・アーネスト・エスコビド(114)
・ヤニック・ハンフマン(115)
・アンリ・ラークソネン(118)
・ティム・スマイチェク(131)
・ステファノ・トラバグリア(132)
・ピーター・ポランスキー(139)
・伊藤 竜馬(156)
・マイケル・ムモー(162)
・ステファン・コズロフ(164)
・ダリアン・キング(177)
・マティアス・バッヒンガー(182)
・フィリップ・ペリオ(185)
・デニス・クドラ(190)
・マルセロ・アレバロ(196)
・ミッチェル・クルーガー(197)
※ランキングは1月15日更新
※WC:錦織圭(24)

ニューポートビーチ・チャレンジャー2018
ドロー・トーナメント表

ニューポートビーチ・チャレンジャー2018の組み合わせドローが発表になりました。
大会ドロー表は随時更新していきます。
黄色枠が第1~第4シードの選手、青枠が第5~第8シードの選手です。
※WC:ワイルドカード(主催者推薦)

OOP→ http://www.protennislive.com/posting/2018/7845/op.pdf
ATPチャレンジャー公式サイト→ http://www.atpworldtour.com/en/atp-challenger-tour
※ライブストリーミングで無料観戦できます。


ニューポートビーチ・チャレンジャー2018 ドロー・トーナメント表
ニューポートビーチ・チャレンジャー2018 ドロー・トーナメント表

女子ドロー(PDF)
http://oraclechallengerseries.com/wp-content/uploads/2018/01/WTA_MDS.pdf
※土居美咲選手がエントリーしています。


スポンサードリンク



ニューポートビーチ・チャレンジャー2018
放送予定・試合日程

ニューポートビーチ・チャレンジャー2018 試合日程(日本時間)
1回戦 1月22日(月)23日(火)
2回戦 1月24日(水)・25日(木)
準々決勝 1月26日(金)
準決勝 1月27日(土)
決 勝 1月28日(日)

日本とニューポートビーチとの時差は-17時間で
日本の方が17時間進んでいることになります。
したがってニューポートビーチで正午からの試合は日本時間で
翌朝5:00~になります。

ニューポートビーチ・チャレンジャー2018のテレビ放送はありませんが、
錦織選手の復帰戦ということでWOWOWからメンバーズオンデマンドにて
ライブ配信されることが急遽決定したようです。
※WOWOWメンバーズオンデマンドはWOWOW加入者が利用できるネット配信サービスです。

ATPチャレンジャー公式サイトでライブストリーミングで無料観戦できます。
http://www.atpworldtour.com/en/atp-challenger-tour

ニューポートビーチ・チャレンジャー2018を
インターネット中継でPCで観戦する方法

試合はインターネット中継でPCで観戦しましょう。
下記の海外ストリーミングサイトで無料で観戦できます。

試合当日に試合名のリンクをクリックしましょう。
ただし、試合直前までリンクは表示されません。

「fromHOT.com」http://www.sportcategory.com/c-4.html

クリックすると視聴画面に20~30秒程度の広告が表示されます。
広告上部に秒数カウントが表示されますので、
それが0になって終了したら小さな × 印が表示されます。
その × 印をクリックして広告を消去すれば視聴できます。

何かソフトをインストールすることを薦めるような広告が表示されても
念のためダウンロードやインストールはしないようにしましょう。
またGoogle Chromeを使われている場合、
赤い警告画面が出ることがありますが、
何もインストールやダウンロードをしなければ問題ありません。
「詳細」から「このサイトにアクセスする」をクリックしてください。

次のサイトでも観戦することができます。

「HAHASPORT.COM」http://www.hahasport.com/c-4.html

観戦方法は上記サイトと全く同じで、広告を消去してから観戦してください。

テニス以外でも世界中のスポーツ大会が観戦できる
とても便利なサイトです。
上手に使ってライブ中継を楽しみましょう。

詳細は下記ページ・コメント欄へ

アルゼンチン・オープン2017 ドロー・トーナメント表
2月13日から始まる錦織選手の出場する アルゼンチン・オープン2017がブエノスアイレスで開幕します。 今年はアルゼンチン・オープンから...


スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする