ATPツアー・ファイナル2017 ドロー・放送予定

11月12日(日)からATPツアー・ファイナル2017がロンドンで開催されます。
今年はトップ選手に欠場が多く異例の大会となっています。
ナダル、フェデラーはともかくD・ティエムやD・ゴフィン、J・ソックなど
顔ぶれも新鮮でいつもの錦織選手の名前がないのが残念な気がしますが、
今年最後の大会を存分に楽しみましょう。


スポンサードリンク



( 11月20日追記 )
グリゴール・ディミトロフ(6) vs ダビド・ゴフィン(7)
2-1 (7-5)(4-6)(6-3) グリゴール・ディミトロフ(6)
http://live.tennis365.net/finals/2017/15/index.php

内田暁さんのコラム
錦織圭のいる場所に。東京五輪と世界50位を狙う、19歳と20歳


( 11月19日追記 )
ロジャー・フェデラー(2) vs ダビド・ゴフィン(7)
1-2 (6-2)(3-6)(4-6) ダビド・ゴフィン(7)
http://live.tennis365.net/finals/2017/13/index.php

グリゴール・ディミトロフ(6) vs ジャック・ソック(8)
2-1 (4-6)(6-0)(6-3) グリゴール・ディミトロフ(6)
http://live.tennis365.net/finals/2017/14/index.php

錦織も参戦 マレー、来季開幕戦で復帰へ
陣営自信「100%の状態で戻って来る」


( 11月17日追記 )
初出場ソック ATP最終戦4強、20歳ズベレフとの激闘制す


( 11月16日追記 )
ディミトロフ 最終戦初の準決勝進出確定

杉田選手、無事に背中の腫瘍の手術が終了したようです。
https://twitter.com/sugitayuichi88/status/930619135922286592


( 11月14日追記 )
ナダル 膝負傷で最終戦棄権「落胆している」
ナダルの棄権で補欠のP・カレーノブスタがグループ・ピート サンプラスに入ります。


( 11月13日追記 )
錦織がブリスベン国際にエントリー、
ラオニッチらと復帰目指す

長期療養中のマレー、「ブリスベン国際」での復帰を目指す
ブリスベン国際公式ツイッター
https://twitter.com/BrisbaneTennis/status/929954079643594752

フェデラーを欺く“ヒップトリック”に大反響
「何かもがけばご褒美が舞い降りる」


( 11月11日追記 )
ジャック・ソックの「ATPファイナルズ」出場を支えた存在とは?

( 11月9日追記 )
杉田祐一が手術 背中に腫瘍
公式ブログ→ http://mitsubishielectric-sports.tespro.co.jp/blog/sugita/
大事には至ってないようで、年始には復帰できるようです。


ATPツアー・ファイナル2017 イメージ

11月12日~11月19日
Nitto ATPワールドツアー・ファイナル2017
開催地:ロンドン (イギリス)
会場:オーツーアリーナ
サーフェス:ハードコート(室内)
ドローサイズ:8
賞金総額:8,000,000ドル
大会公式サイト:http://www.nittoatpfinals.com/
大会公式ツイッター:https://twitter.com/hashtag/NittoATPFinals
大会公式フェイスブック:https://www.facebook.com/ATPWorldTour
大会公式インスタグラム:https://www.instagram.com/explore/tags/nittoatpfinals/

大会日程:11月12日(日)~11月19日(日)

2016年までタイトルスポンサーを務めていた英金融大手のバークレイズに替わって
日本企業の「日東電工」が2020年までのタイトルスポンサー契約を今年5月に結んでいます。
今後4年間はNitto ATPワールドツアー・ファイナルとして社名がついた
大会ロゴマークを展開したり選手が使用するウエアや用具にも同社の素材を
活用するなどの検討がされているようです。
一般の人にはあまり聞き慣れない企業で「なぜ日東電工が?」と思っていまうのですが、
日東電工はヨーロッパでの売上高が全体の10%程を占めているということで
しかも今年が「日東電工」にとって創立100周年にあたる年だとか。

日東電工は新たなブランド戦略の一つとして

世界最大のインドアテニストーナメントという戦略的に絞り込んだニッチな分野で
常にトップシェアにチャレンジするNittoの企業戦略(グローバルニッチトップ)と
重なると考えております。
引用:https://www.nitto.com/jp/ja/press/2017/0525.jsp

とコメントしています。

ATPツアー・ファイナルがニッチな分野と理解されていることにちょっと複雑な気もしますが、
バークレイズのように年を重ねるにつれ浸透していくのでしょうか。
詳しくは→ https://www.nitto.com/jp/ja/press/2017/0525.jsp


スポンサードリンク



Nitto ATPツアー・ファイナル2017
賞金・ATPポイント

今年のレースランキング上位8名のトッププレーヤーによるツアー最終戦だけに
この大会に出場することで獲得できる賞金額も破格です。
プロスポーツ選手であればトッププレーヤーとしての名誉もありますが
この高額な賞金設定も強いモチベーションになることは当然と言えます。
この大会での賞金設定は
試合出場賞金・・・191,000ドル(約2,160万円)
1勝賞金(ラウンドロビン)・・・191,000ドル(約2,160万円)
準優勝賞金・・・585,000ドル(約6,610万円)
優勝賞金・・・1200,000ドル(約1億3,560万円)
補欠・・・105,000ドル(約1,180万円)

試合はシングルスは8名が2つのグループに別れ
「ラウンドロビン」と呼ばれる1次リーグが行われて
各グループ上位2名の4名が決勝トーナメントに進みます。
ラウンドロビンでは総当り戦なので最低でも1人が3試合に出場することになります。
そうなるとそれだけで賞金は出場賞金だけで191,000ドル(約2,160万円)、
さらに1勝するたびに191,000ドル(約2,160万円)が加算されます。
昨年は途中棄権の場合を考慮して出場賞金が1試合:70,000ドル、
2試合:95,000ドル、3試合:120,000ドルと別れていたのですが
今年は出場すれば一括で191,000ドルと設定されているようです。

さらにATP獲得ポイントはラウンドロビン1勝につき200ポイント、
準決勝に勝利すると400ポイント、決勝に勝利して優勝すると500ポイントが与えられ
1次リーグから全勝で優勝した場合はトータルで1500ポイントを獲得することができます。
試合はラウンドロビンと準決勝までが3セットマッチ、
決勝だけが5セットマッチになります。

ちなみに昨年の錦織選手はラウンドロビンで1勝2敗、
セット数で同じく1勝2敗のワウリンカ、チリッチを上回り決勝リーグ進出。
準決勝でジョコビッチに敗れたものの結果的に1勝しただけでしたが、
それだけでも賞金は404,000ドル(約4,560万円)を獲得したことになります。

Nitto ATPツアー・ファイナル2017
出場選手

今大会の出場選手は以下の通りです。
1 ラファエル・ナダル 10645ポイント
2 ロジャー・フェデラー 9005ポイント
3 アレキサンダー・ズベレフ 4400ポイント
4 ドミニク・ティエム 3815ポイント
5 マリン・チリッチ 3805ポイント
6 グリゴール・ディミトロフ 3650ポイント
7 ダビド・ゴフィン 2975ポイント
8 ジャック・ソック 2765ポイント
※11月6日付ランキングポイント



Nitto ATPツアー・ファイナル2017
ドロー・トーナメント表

11月8日にATPツアー・ファイナル2017のドローセレモニーが行われ、
ラウンドロビン(1次リーグ)の組み合わせが決定しました。
ランキング1位と2位のナダルとフェデラーがまず2つのグループに別れ
3位と4位、5位と6位、7位と8位がそれぞれ奇数と偶数で順番に入ったようです。
グループ名A・Bはピート・サンプラスとボリス・ベッカーの名前を冠したものになっています。

ラウンドロビンはグループA・Bでの総当たり戦になります。
決勝リーグは各グループの上位2名で争われ、
グループAの1位とグループBの2位、グループBの1位とグループAの2位で準決勝が行われ
その後に決勝と3位・4位決定戦が行われます。


11月20日(月)Nitto ATPツアー・ファイナル 8日目 決勝・試合予定
グリゴール・ディミトロフ(6) vs ダビド・ゴフィン(7) 3:00~
OOP→ goo.gl/HpT1vF


GROUP PETE SAMPRAS(グループ ピート・サンプラス)
R・ナダル、D・ティエム、G・ディミトロフ、D・ゴフィン、P・カレーノブスタ
グループ ピート・サンプラス ドロー

・ラウンドロビン
ドミニク・ティエム(4) vs グリゴール・ディミトロフ(6)
1-2 (3-6)(7-5)(5-7) グリゴール・ディミトロフ(6)
http://live.tennis365.net/finals/2017/4/index.php

ラファエル・ナダル(1) vs ダビド・ゴフィン(7)
1-2 (6-7)(7-6)(4-6) ダビド・ゴフィン(7)
http://live.tennis365.net/finals/2017/1/index.php

グリゴール・ディミトロフ(6) vs ダビド・ゴフィン(7)
2-0 (6-0)(6-2) グリゴール・ディミトロフ(6)
http://live.tennis365.net/finals/2017/7/index.php

ドミニク・ティエム(4) vs パブロ・カレーノブスタ
2-1 (6-3)(3-6)(6-4) ドミニク・ティエム(4)
http://live.tennis365.net/finals/2017/8/index.php

ドミニク・ティエム(4) vs ダビド・ゴフィン(7)
0-2 (4-6)(1-6) ダビド・ゴフィン(7)
http://live.tennis365.net/finals/2017/11/index.php

グリゴール・ディミトロフ(6) vs パブロ・カレーノブスタ
2-0 (6-1)(6-1) グリゴール・ディミトロフ(6)
http://live.tennis365.net/finals/2017/12/index.php


GROUP BORIS BECKER(グループ ボリス・ベッカー)
R・フェデラー、A・ズベレフ、M・チリッチ、J・ソック
グループ ボリス・ベッカー ドロー

・ラウンドロビン
ロジャー・フェデラー(2) vs ジャック・ソック(8)
2-0 (6-4)(7-6) ロジャー・フェデラー(2)
http://live.tennis365.net/finals/2017/2/index.php

アレキサンダー・ズベレフ(3) vs マリン・チリッチ(5)
2-1 (6-4)(3-6)(6-4) アレキサンダー・ズベレフ(3)
http://live.tennis365.net/finals/2017/3/index.php

マリン・チリッチ(5) vs ジャック・ソック(8)
1-2 (7-5)(2-6)(6-7) ジャック・ソック(8)
http://live.tennis365.net/finals/2017/6/index.php

ロジャー・フェデラー(2) vs アレキサンダー・ズベレフ(3)
2-1 (7-6)(5-7)(6-1) ロジャー・フェデラー(2)
http://live.tennis365.net/finals/2017/5/index.php

ロジャー・フェデラー(2) vs マリン・チリッチ(5)
2-1 (6-7)(6-4)(6-1) ロジャー・フェデラー(2)
http://live.tennis365.net/finals/2017/9/index.php

アレキサンダー・ズベレフ(3) vs ジャック・ソック(8)
1-2 (4-6)(6-1)(4-6) ジャック・ソック(8)
http://live.tennis365.net/finals/2017/10/index.php


ATPツアー・ファイナル6日目 ハイライト

ATPツアー・ファイナル5日目 ハイライト

ATPツアー・ファイナル4日目 ハイライト

ATPツアー・ファイナル3日目 ハイライト

ATPツアー・ファイナル2日目 ハイライト

ATPツアー・ファイナル1日目 ハイライト


スポンサードリンク



Nitto ATPツアー・ファイナル2017
試合日程・放送予定

ATPツアー・ファイナル2017 試合日程
ラウンドロビン(1次リーグ)
11月12日(日)~11月17日(金)
準決勝
11月18日(土)
決 勝
11月19日(日)

ATPツアー・ファイナル2017 放送予定
テレビ放送はNHK・BS1とGAORAでライブ放送の予定です。
日本とロンドンの時差は-9時間で、
日本の方が9時間進んでいることになりますから
正午からの試合の場合は日本時間で21:00からということになります。

NHK・BS1 放送予定(日本時間)
ラウンドロビン(1次リーグ)
11月12日(日) 23:00~(ライブ)
11月13日(月)~11月17日(金) 5:00~ 23:00~(ライブ)
11月18日(土) 5:00~(ライブ)
準決勝
11月18日(土) 23:00~(ライブ)
11月19日(日) 5:00~(ライブ)
決 勝
11月20日(月) 3:00~(ライブ)
11月22日(水) 1:55~3:35(総合・録画)
http://www1.nhk.or.jp/sports2/tennis/

GAORA 放送予定(日本時間)
ラウンドロビン(1次リーグ)
11月12日(日)~11月17日(金) 22:57~2:30 4:57~8:30(ライブ)
11月18日(土) 4:57~8:30(ライブ)
準決勝
11月18日(土) 22:57~2:30(ライブ)
11月19日(日) 4:57~7:30(ライブ)
決 勝
11月21日(月) 2:50~7:00(ライブ)
http://www.gaora.co.jp/tennis/2525050

スポナビライブ 放送予定
スポナビライブでも全試合を視聴できます。(有料)
ラウンドロビン(1次リーグ)
11月12日(日)~11月17日(金) 21:00~ 23:00~ 3:00~ 5:00~(ライブ)
準決勝・決勝は未定です。
ライブ→ http://sports.mb.softbank.jp/genre/tennis
ライブ番組表→ https://sports.mb.softbank.jp/live/programs



GAORAで観られない試合はインターネット中継を利用してPCで観戦しましょう。

Nitto ATPツアー・ファイナル2017を
インターネット中継でPCで観戦する方法

NHK・GAORAで観ることのできない試合は
インターネット中継でPCで観戦しましょう。
下記の海外ストリーミングサイトで無料で観戦できます。

試合当日に試合名のリンクをクリックしましょう。
ただし、試合直前までリンクは表示されません。

「fromHOT.com」http://www.sportcategory.com/c-4.html

クリックすると視聴画面に20~30秒程度の広告が表示されます。
広告上部に秒数カウントが表示されますので、
それが0になって終了したら小さな × 印が表示されます。
その × 印をクリックして広告を消去すれば視聴できます。

何かソフトをインストールすることを薦めるような広告が表示されても
念のためダウンロードやインストールはしないようにしましょう。
またGoogle Chromeを使われている場合、
赤い警告画面が出ることがありますが、
何もインストールやダウンロードをしなければ問題ありません。
「詳細」から「このサイトにアクセスする」をクリックしてください。

次のサイトでも観戦することができます。

「HAHASPORT.COM」http://www.hahasport.com/c-4.html

観戦方法は上記サイトと全く同じで、広告を消去してから観戦してください。

テニス以外でも世界中のスポーツ大会が観戦できる
とても便利なサイトです。
上手に使ってライブ中継を楽しみましょう。

詳細は下記ページ・コメント欄へ
アルゼンチン・オープン2017 ドロー・トーナメント表


スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする