イフ・ストックホルム・オープン2017 ドロー表

10月16日から22日までATP250シリーズの3大会が開催されます。
ATP250とはいえ、それぞれとても豪華メンバーが揃いました。
スウェーデン・ストックホルムではイフ・ストックホルム・オープン2017が開幕、
日本からは杉田祐一選手が出場します。
現在ランキング36位までアップしてきた杉田選手は第7シード、
1回戦の相手は成都オープン準決勝で対戦したD・イストミンです。
ドロー・トーナメント表がすでに発表されていますので見てみましょう。


スポンサードリンク



( 10月23日追記 )
グリゴール・ディミトロフ(1) vs フアンマルティン・デルポトロ(4)
2-0 (4-6)(2-6) フアンマルティン・デルポトロ(4)




( 10月21日追記 )
フアンマルティン・デルポトロ(4) vs 杉田 祐一(7)
2-0 (6-2)(7-6) フアンマルティン・デルポトロ(4)

第1セットは全く歯が立たない感じでしたが、
第2セットは大健闘でデルポトロ相手に互角の内容。
一時はデルポトロがイラついてラケットを投げかける仕草も・・・。
杉田選手、急激にこのランキングまでアップしたので、
ここで試合数を積んでクラス慣れしてくれば
もっとやれるという手応え十分です。
杉田選手、来週はエルステバンク・オープン(ウィーン)に出場予定、
その後、パリ・マスターズへ向かう予定です。(公式ブログより)

※ウィーンのドローが発表になりましたが、杉田選手は回避でバーゼルの方に出場します。

ライブスコア→ http://live.tennis365.net/stockholm/2017/4/index.php

杉田 デルポに善戦も4強ならず
フェデラーとナダル “最高峰の2人”が日本で見られない訳


( 10月20日追記 )
イフ・ストックホルム・オープン 準々決勝
杉田 祐一 vs フアンマルティン・デルポトロの試合は
10月21日(土)1:30~
センターコート第4試合です。
OOP→ goo.gl/FCdPEL

ベルディヒ 腰のけがで今季終了へ「申し訳ない」
キリオスもけがで今季終了「思い描いたような一年送れなかった」


( 10月19日追記 )
杉田 祐一(7) vs マルコス・バグダティス
2-1 (6-3)(3-6)(6-2) 杉田 祐一(7)

ライブスコア→ http://live.tennis365.net/stockholm/2017/2/index.php

杉田選手とM・バグダティス(キプロス・91位)との対戦成績は1勝0敗。
杉田選手が優勝したアンタルヤ・オープンSFで対戦、
1-1 (3-6)(7-6)(1-4)RET 
バグダティスの第3セット・途中棄権で杉田選手が勝っています。


( 10月18日追記 )
ナダル 膝の負傷でスイス欠場
内田暁さんのコラム
ミロシュ・ラオニッチが原宿に出現。
明晰な頭脳で語る「日本の美徳」

錦織ら次世代の“甘さ”に英紙が苦言「フェデラー、ナダルの支配は後続の恥」
大坂なおみ、20歳の誕生日
全米OPが“名シーン”祝福「このままランク駆け上がれ」

フェデラー、ATPファイナルに照準
英解説者が断言「世界NO1に到達できる」


( 10月17日追記 )
杉田 祐一(7) vs デニス・イストミン
2-1 (1-6)(6-3)(7-6) 杉田 祐一(7)

ライブスコア→ http://live.tennis365.net/stockholm/2017/1/index.php

杉田が大逆転で2回戦進出へ


イフ・ストックホルム・オープン ロゴ

10月16日~10月22日
イフ・ストックホルム・オープン2017
開催地:ストックホルム(スウェーデン)
サーフェス:ハードコート(屋内)
ドロー数:32
ツアーカテゴリー:ATP250シリーズ
賞金総額:589,185ユーロ

大会公式サイト:http://www.stockholmopen.se/
大会公式ツイッター:https://twitter.com/intrumsthlmopen
大会公式フェイスブック:https://www.facebook.com/intrumstockholmopen
大会公式チャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCAP8rnEQz7LZN8rFNRkFdOg
大会公式インスタグラム:https://www.instagram.com/sthlmopen/

大会日程:10月16日(月)~10月22日(日)

イフ・ストックホルム・オープン2017
ドロー・トーナメント表

イフ・ストックホルム・オープン2017のドロー・トーナメント表が発表されました。
黄色枠が第1~第4シードの選手、青枠が第5~第8シードの選手です。
※WC:ワイルドカード(主催者推薦)

10月22日(日)イフ・ストックホルム・オープン 7日目 決勝 試合予定
グリゴール・ディミトロフ(1) vs フアンマルティン・デルポトロ(4) 22:00~
OOP→ goo.gl/FCdPEL


イフ・ストックホルム・オープン2017 ドロー・トーナメント表
イフ・ストックホルム・オープン2017 ドロー・トーナメント表


スポンサードリンク



杉田選手は第7シードでの出場、
1回戦は成都オープンでも対戦したD・イストミン(ウズベキスタン・51位)との対戦です。
現在は36位の杉田の方が格上になりますが、イストミンとの対戦は今回が3回目。
過去2戦はいずれもイストミンが勝利しています。
2017年 成都オープン(SF) 6-2・6-7・6-0 イストミン
2009年 デビスカップ・日本 vs ウズベキスタン(RR) 6-3・6-2・6-2 イストミン

ちなみに昨年もこの大会に杉田選手は出場していますが
1回戦でN・アルマグロに6-3・6-7・3-6のフルセットの逆転で敗れています。
今年はぜひイストミンにはリベンジして欲しいところです。

イフ・ストックホルム・オープン2017
試合日程・放送予定

イフ・ストックホルム・オープン2017 試合日程
1回戦 10月16日(月)・17日(火)
2回戦 10月18日(水)・19日(木)
準々決勝 10月20日(金)
準決勝 10月21日(土)
決 勝 10月22日(日)

日本とストックホルムとの時差は−7時間で日本の方が7時間進んでいることになります。
したがって現地で12時からの試合は日本では19時からになります。
イフ・ストックホルム・オープン2017のテレビ放送の予定はありません。
※スポナビライブではヨーロピアン・オープン(アントワープ)の方は
準々決勝から無料配信される予定のようです。
https://sports.mb.softbank.jp/live/programs

イフ・ストックホルム・オープン2017を
インターネット中継でPCで観戦する方法

テレビ放送の予定はないのでインターネット中継でPCで観戦しましょう。
下記の海外ストリーミングサイトで無料で観戦できます。

試合当日に試合名のリンクをクリックしましょう。
ただし、試合直前までリンクは表示されません。

「fromHOT.com」http://www.sportcategory.com/c-4.html

クリックすると視聴画面に20~30秒程度の広告が表示されます。
広告上部に秒数カウントが表示されますので、
それが0になって終了したら小さな × 印が表示されます。
その × 印をクリックして広告を消去すれば視聴できます。

何かソフトをインストールすることを薦めるような広告が表示されても
念のためダウンロードやインストールはしないようにしましょう。
またGoogle Chromeを使われている場合、
赤い警告画面が出ることがありますが、
何もインストールやダウンロードをしなければ問題ありません。
「詳細」から「このサイトにアクセスする」をクリックしてください。

次のサイトでも観戦することができます。

「HAHASPORT.COM」http://www.hahasport.com/c-4.html

観戦方法は上記サイトと全く同じで、広告を消去してから観戦してください。

テニス以外でも世界中のスポーツ大会が観戦できる
とても便利なサイトです。
上手に使ってライブ中継を楽しみましょう。

詳細は下記ページ・コメント欄へ
アルゼンチン・オープン2017 ドロー・トーナメント表


スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする