メキシコ・オープン2017 ドロー・トーナメント表

2月27日からアカプルコ(メキシコ)ではメキシコ・オープン2017が開幕します。
一方、ドバイではドバイ・デューティフリー・テニス選手権2017が開幕。
例年ならドバイに参戦しているジョコビッチが急遽ワイルドカードで
アカプルコへの初出場を表明。
その他にもナダルやデルポトロ、リオを優勝したD・ティエムにD・ゴフィンなど
今シーズン好調な顔ぶれが揃って熱戦が期待できそうです。
ただ出場予定だったデルレイビーチ決勝を棄権したラオニッチは欠場になっています。
メキシコ・オープン2017のドロー・トーナメント表を見てみましょう。


スポンサードリンク



( 3月5日追記 )
ラファエル・ナダル(2) vs サム・クエリー
0-2 (3-6)(6-7) サム・クエリー


( 3月3日追記 )
ラファエル・ナダル(2) vs 西岡 良仁
2-0 (7-6)(6-3) ラファエル・ナダル(2)

ノバク・ジョコビッチ(1) vs ニック・キリオス(6)
0-2 (6-7)(5-7) ニック・キリオス(6)


( 3月2日追記 )
西岡 良仁 vs ジョーダン・トンプソン
2-1 (6-4)(3-6)(6-0) 西岡 良仁

スポナビライブ(見逃し)
http://sports.mb.softbank.jp/live/player/5208


( 3月1日追記 )
ジャック・ソック(7) vs 西岡 良仁
1-2 (6-3)(2-6)(1-6) 西岡 良仁

スポナビライブ(見逃し)
http://sports.mb.softbank.jp/live/player/5173


( 2月27日追記 )
内田暁さんのコラム
錦織圭、まさかの“初戦敗退”が今シーズンに及ぼす影響は?



2月27日~3月4日
メキシコ・オープン2017
開催地:アカプルコ(メキシコ)
会場:アカプルコ・プリンセス・ムンド・インペリアル
サーフェス:ハードコート
ドロー数:32
ツアーカテゴリー:ATP500シリーズ
賞金総額:1,491,310ドル
大会公式サイト:http://www.abiertomexicanodetenis.com/en/
大会公式ツイッター:https://twitter.com/AbiertoTelcel

大会日程:2月27日(月)~3月4日(土)

2013年まではクレーコートで行われていた大会ですが
2014年からハードコートでの開催に変更されています。
注目は右脚のハムストリングの肉離れでデルレイビーチ決勝を棄権した
ラオニッチに代わって第1シードとなったジョコビッチです。
全豪オープン2回戦、D・イストミンに早期敗退したから次のロッテルダムも欠場、
3月のインディアンウェルズに直行で参戦予定でしたが
アカプルコのワイルドカードを受け入れての急遽出場となったようです。

全豪の後は肩の故障の回復に務めていたこともあって例年出場しているドバイに不参加。
そのため今年はまだ8試合しかプレーできていないということで
マレーやフェデラーのいないアカプルコの方を選択したということか、
今回が初参戦となっています。


メキシコ・オープン2017
ドロー・トーナメント表

メキシコ・オープン2017のドロー・トーナメント表が発表されました。
大会ドロー表は随時更新していきます。
黄色枠が第1~第4シードの選手、青枠が第5~第8シードの選手です。
※Q:予選通過者 WC:ワイルドカード(主催者推薦) SE:スペシャルイグザンプト
LL:ラッキールーザー

3月5日(日)メキシコ・オープン 6日目・決勝 試合予定 
ラファエル・ナダル(2) vs サム・クエリー 12:00~
OOP→ goo.gl/y7IqVe


メキシコ・オープン2017 ドロー・トーナメント表
メキシコ・オープン2017 ドロー・トーナメント表


スポンサードリンク



メキシコ・オープン 5日目ハイライト

メキシコ・オープン 4日目ハイライト

メキシコ・オープン 3日目ハイライト

メキシコ・オープン 2日目ハイライト

メキシコ・オープン 1日目ハイライト

マレーとフェデラーのいない今大会初参戦の第1シード・ジョコビッチが
2回戦で早くもデルポトロと対戦する組み合わせです。
昨年のリオ五輪以来の対戦ですが果たして再び波乱があるでしょうか。
リオデジャネイロ優勝で第4シードのD・ティエムはハードコートにも戻って
初戦からG・シモン、QFでゴフィンと当たる厳しい組み合わせ。
第3シードのチリッチは今シーズンは大不調で初戦から好調のドルゴポロフとの対戦で
再び早期敗退もあるかもしれません。
またアメリカ本国のハードコートにめっぽう実績のあるJ・イスナーも
得意のインディアンウェルズに向けて調子を上げてくると思われ、そろそろ注目です。
全豪オープンで完全復活をアピールした第2シードのナダルも
M・ズベレフや1月のオークランドに続いてデルレイビーチでも優勝のJ・ソックと
今シーズン好調な相手との対戦で面白そうな組み合わせ。
いずれにしても調子の良い選手が多く熱戦が期待できそうです。

メキシコ・オープン2017 放送予定・試合日程

日本とアカプルコの時差は-15時間で、
日本の方が15時間進んでいることになりますから
アカプルコで正午からの試合は日本時間では深夜3:00からになります。

メキシコ・オープン2017 試合日程
1回戦 2月27日(月)・28日(火)
2回戦 3月1日(水)
準々決勝 3月2日(木)
準決勝 3月3日(金)
決 勝 3月4日(土)

メキシコ・オープン2017はATP500シリーズなので
BS朝日が放送を予定しています。
またスポナビライブでも1・2回戦は無料視聴できます。
NHK・WOWOW・GAORAの放送予定はありません。

※BS朝日でも放送予定ですが時間は未定です。
http://www.bs-asahi.co.jp/ATP-500/nittei.html

※スポナビライブでも1・2回戦は無料で観戦できます。(準々決勝以降は有料)
2月28日(火) 9:00~(ライブ)
3月1日(水) 9:00~(ライブ)
3月2日(木) 9:00~(ライブ)
http://sports.mb.softbank.jp/genre/tennis

BS朝日・スポナビライブで観られない試合はインターネット中継を利用してPCで観戦しましょう。


スポンサードリンク



メキシコ・オープン2017を
インターネット中継でPCで観戦する方法

BS朝日・スポナビライブで観ることのできない試合は
インターネット中継でPCで観戦しましょう。
下記の海外ストリーミングサイトで無料で観戦できます。

試合当日に試合名のリンクをクリックしましょう。
ただし、試合直前までリンクは表示されません。

「fromHOT.com」http://www.sportcategory.com/c-4.html

クリックすると視聴画面に25~30秒程度の広告が表示されます。
広告上部に秒数カウントが表示されますので、
それが0になって終了したら小さな × 印が表示されます。
その × 印をクリックして広告を消去すれば視聴できます。

何かソフトをインストールすることを薦めるような広告が表示されても
念のためダウンロードやインストールはしないようにしましょう。
またGoogle Chromeを使われている場合、
赤い警告画面が出ることがありますが、
何もインストールやダウンロードをしなければ問題ありません。
「詳細」から「このサイトにアクセスする」をクリックしてください。

次のサイトでも観戦することができます。

「HAHASPORT.COM」http://www.hahasport.com/c-4.html

観戦方法は上記サイトと全く同じで、広告を消去してから観戦してください。

テニス以外でも世界中のスポーツ大会が観戦できる
とても便利なサイトです。
上手に使ってライブ中継を楽しみましょう。

詳細は下記ページ・コメント欄へ
アルゼンチン・オープン2017 ドロー・トーナメント表

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする