南フランス・オープン ソフィア・オープン ドロー・トーナメント表

2月13日から始まる錦織圭選手の南米シリーズが待ち遠しいところですが・・・、
今週2月6日からヨーロッパでは2つの250シリーズの大会が始まっています。
フランス・モンペリエでは南フランス・オープン2017、
ブルガリア・ソフィアではソフィア・オープン2017が開催されています。
ATP250シリーズながらとても好メンバーなので
来週まではこちらの大会で楽しみましょう。


スポンサードリンク



( 2月12日追記 )
リシャール・ガスケ(3) vs アレキサンダー・ズベレフ(4)
0-2 (6-7)(3-6) アレキサンダー・ズベレフ(4)

ガスケ・ズベレフ戦 マッチスタッツ

19歳ズベレフがガスケの連覇を阻み、ツアー2勝目

ダビド・ゴフィン(2) vs グリゴール・ディミトロフ(3)
0-2 (5-7)(4-6) グリゴール・ディミトロフ(3)


( 2月6日追記 )
内田暁さんのコラム
錦織圭は南米へ。「好きにならざるを得ない」
クレーの連戦は吉と出るか


南フランスオープン・ロゴ

2月6日~2月12日
南フランス・オープン2017
開催地:モンペリエ(フランス)
開催会場:モンペリエ・アリーナ
サーフェス:ハードコート(インドア)
ドロー数:28
ツアーカテゴリー:ATP250シリーズ
賞金総額:482,060ユーロ
大会公式サイト:http://www.opensuddefrance.com/fr/home

大会日程:2月6日(月)~2月12日(日)

2009年まではリヨンで開催されていたリヨン・グランプリが
2010年からモンペリエで南フランス・オープンとして開催されるようになった大会です。
モンペリエで開催されるようになってからも地元開催だけあって
毎年のようにフランスの選手が大活躍、
中でもR・ガスケが2013年から昨年まで4連覇している大会でもあります。
最近はやや調子を落としているガスケが今年は第3シード、
第1シードは全豪オープンではまさかの2回戦敗退のチリッチです。
チリッチは自国クロアチアで開催されていたPBZザグレブ・インドアが2015年に終了、
同時開催のソフィア250が新設されたため昨年からこの大会に参加しているものです。
ザグレブでは2009年から4回の優勝があるだけに当然ここでの巻き返しもあるでしょう。
他にもズベレフ兄弟の2人に第2シードのツォンガ、
また1回戦で対戦するB・ペール、K・カチャノフの対戦も楽しみです。

南フランス・オープン2017(モンペリエ)
ドロー・トーナメント表

南フランス・オープン2017のドロー・トーナメント表が発表されました。
黄色枠が第1~第4シードの選手、青枠が第5~第8シードの選手です。
※Q:予選通過者 WC:ワイルドカード(主催者推薦) LL:ラッキールーザー

2月12日(日)南フランス・オープン 7日目・決勝試合予定 
リシャール・ガスケ(3) vs アレキサンダー・ズベレフ(4) 22:30~


南フランス・オープン2017 ドロー・トーナメント表
南フランス・オープン2017 ドロー・トーナメント表


スポンサードリンク



ソフィアオープン・ロゴ

2月6日~2月12日
ソフィア・オープン2017
開催地:ソフィア(ブルガリア)
サーフェス:ハードコート(インドア)
ドロー数:28
ツアーカテゴリー:ATP250シリーズ
賞金総額:482,060ユーロ
大会公式サイト:http://sofiaopen.bg/en

大会日程:2月6日(月)~2月12日(日)

2015年までクロアチアで開催されていたPBZザグレブ・インドアに替わって
2016年に新設された大会です。
注目は昨年にコーチが変わって今年に入っても目覚ましい活躍を見せるディミトロフが
自国開催でさらに気を吐くことは間違いなし。
第3シードながらここは優勝候補の一番手でしょう。
ただ第6シードのP・コールシュライバーが背中の負傷のために欠場、
第9シードとして昨年準優勝のV・トロイツキが対抗シードに入っていますが
トロイツキとは昨年1勝2敗と負け越し。
第1シードのD・ティエムや昨年覇者のR・バウティスタなど難敵も控えているだけに
楽しみな激戦が見られそうです。

ソフィア・オープン2017 ドロー・トーナメント表

ソフィア・オープン2017のドロー・トーナメント表が発表されました。
黄色枠が第1~第4シードの選手、青枠が第5~第8シードの選手です。
※Q:予選通過者 WC:ワイルドカード(主催者推薦) LL:ラッキールーザー

2月12日(日)ソフィア・オープン 7日目・決勝試合予定 
ダビド・ゴフィン(2) vs グリゴール・ディミトロフ(3) 24:00~


ソフィア・オープン2017 ドロー・トーナメント表
ソフィア・オープン2017 ドロー・トーナメント表


スポンサードリンク



南フランス・オープン2017
ソフィア・オープン2017を
インターネット中継でPCで観戦する方法

テレビ放送の予定はないのでインターネット中継でPCで観戦しましょう。
ちなみにモンペリエとの時差は-8時間で日本が8時間進んでいます。
したがってモンペリエの正午は日本時間では20時になります。
またソフィアとの時差は-7時間で日本が7時間進んでいますので、
ソフィアの正午は日本時間では19時になります。
試合は日本時間で深夜から朝方になりそうです。

下記の海外ストリーミングサイトで無料で観戦できます。

試合当日に試合名のリンクをクリックしましょう。
ただし、試合直前までリンクは表示されません。

「fromHOT.com」http://www.sportcategory.com/c-4.html

クリックすると視聴画面に23?25秒程度の広告が表示されます。
広告上部に秒数カウントが表示されますので、
それが0になって終了したら小さな × 印が表示されます。
その × 印をクリックして広告を消去すれば視聴できます。

何かソフトをインストールすることを薦めるような広告が表示されても
念のためダウンロードやインストールはしないようにしましょう。
またGoogle Chromeを使われている場合、
赤い警告画面が出ることがありますが、
何もインストールやダウンロードをしなければ問題ありません。
「詳細」から「このサイトにアクセスする」をクリックしてください。

次のサイトでも観戦することができます。

「HAHASPORT.COM」http://www.hahasport.com/c-4.html

観戦方法は上記サイトと全く同じで、広告を消去してから観戦してください。

テニス以外でも世界中のスポーツ大会が観戦できる
とても便利なサイトです。
上手に使ってライブ中継を楽しみましょう。


スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする