イフ・ストックホルム・オープン2016 ドロー・トーナメント表

上海マスターズが終了してツアーの舞台は再びヨーロッパへ・・・。
10月17日から23日までATP250シリーズの3大会が開催されます。
ATP250とはいえ、それぞれとてもいいメンバーなので
10月24日からの錦織選手が出場するスイス・インドアの開幕を待つ間
これらの大会を楽しみましょう。
スウェーデン・ストックホルムではイフ・ストックホルム・オープンが開幕します。
ドロー・トーナメントがすでに発表されていますので見てみましょう。


スポンサードリンク



( 10月24日追記 )
ジャック・ソック(6) vs フアンマルティン・デルポトロ
0-2 (5-7)(1-6) フアンマルティン・デルポトロ


J・マルティン・デルポトロ vs J・ソック 決勝ハイライト


( 10月21日追記 )
ガエル・モンフィス(1) vs ガスタン・エリアス
0-2 (6-7)(1-6) ガスタン・エリアス
第1シードのモンフィスがG・エリアス(ポルトガル・61位)に敗退の番狂わせです。
もっともATP250は今年2月の自国モンペリエでも1回戦で敗れているので
この大会もパリ・マスターズに向けての調整と考えているのかもしれません。
この後、モンフィスはバーゼルもウィーンにも出場しないでパリに直行です。

モンフィス・エリアス戦スタッツ


10月17日~10月23日
イフ・ストックホルム・オープン2016
開催地:ストックホルム(スウェーデン)
サーフェス:ハードコート(屋内)
ドロー数:32
ツアーカテゴリー:ATP250シリーズ
賞金総額:566,525ユーロ
大会公式サイト:http://www.stockholmopen.se/

大会日程:10月17日(月)~10月23日(日)

イフ・ストックホルム・オープン2016
ドロー・トーナメント表

イフ・ストックホルム・オープン2016のドロー・トーナメント表が発表されました。
黄色枠が第1~第4シードの選手、青枠が第5~第8シードの選手です。
※Q:予選通過者 W:ワイルドカード(主催者推薦)

10月23日(日)イフ・ストックホルム・オープン7日目 決勝試合予定 
ジャック・ソック(6) vs フアンマルティン・デルポトロ 22:00~


イフ・ストックホルム・オープン2016 ドロー・トーナメント表
イフ・ストックホルム・オープン2016 ドロー・トーナメント表


スポンサードリンク



第1シードは今シーズン絶好調のG・モンフィス、
第2シードは今年は一時のスランプからようやく脱出の兆しを見せているディミトロフ。
第3シードがI・カルロビッチ、第4シードは19歳ながら今季3度の決勝進出で
9月のサンクトペテルブルクではワウリンカを破ってツアー初優勝のA・ズベレフです。

順当なら対抗シードに上海でラオニッチを破ってベスト8のソックがいるものの
モンフィスとズベレフがSFで対戦する組み合わせになります。
モンフィスはクレー以外のハードコートに限れば
今年はGSは全豪オープンのベスト8と全米オープンのベスト4、
ATP500では優勝1回、準優勝1回、ベスト4が1回、
マスターズ1000ではシンシナティと上海以外ではすべてベスト8以上と実績は十分。
昨年のややムラのある成績から一気に安定感を増しているだけに
ズベレフの勢い以上にモンフィスにややアドバンテージがあると思われ、
ここも優勝候補の筆頭です。

第2シードのディミトロフは北京でナダルを破って決勝進出とここに来て好調も、
対抗シードのバグダティスを破ってもSFでデルポトロかカルロビッチと対戦する組み合わせで
やや厳しいドローです。
また夏の北米シーズンにいつも調子を上げてくる第7シードのイスナーも
今年はやや本調子に欠いているため初戦はデルポトロの勝ち上がりが予想され・・・、
そうなれば決勝はモンフィスとデルポトロの対戦になる可能性も十分です。

ちなみにデルポトロとモンフィスの対戦成績はデルポトロの2勝0敗、
2013年と2014年のロッテルダム(ABNアムロ世界テニス・トーナメント)で2回対戦していて
2回ともデルポトロがストレートでモンフィスを破っています。

イフ・ストックホルム・オープン2016を
インターネット中継でPCで観戦する方法

テレビ放送の予定はないのでインターネット中継でPCで観戦しましょう。
下記の海外ストリーミングサイトで無料で観戦できます。

試合当日に試合名のリンクをクリックしましょう。
ただし、試合直前までリンクは表示されません。

「fromHOT.com」http://www.sportcategory.com/c-4.html

クリックすると視聴画面に23?25秒程度の広告が表示されます。
広告上部に秒数カウントが表示されますので、
それが0になって終了したら小さな × 印が表示されます。
その × 印をクリックして広告を消去すれば視聴できます。

何かソフトをインストールすることを薦めるような広告が表示されても
念のためダウンロードやインストールはしないようにしましょう。
またGoogle Chromeを使われている場合、
赤い警告画面が出ることがありますが、
何もインストールやダウンロードをしなければ問題ありません。
「詳細」から「このサイトにアクセスする」をクリックしてください。

次のサイトでも観戦することができます。

「HAHASPORT.COM」http://www.hahasport.com/c-4.html

観戦方法は上記サイトと全く同じで、広告を消去してから観戦してください。

テニス以外でも世界中のスポーツ大会が観戦できる
とても便利なサイトです。
上手に使ってライブ中継を楽しみましょう。


スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする