上海ロレックスマスターズ2016 ドロー・トーナメント表

10月9日から上海ロレックスマスターズ2016が開催されます。
残念ながら錦織選手の欠場が発表されてしまいましたが、
シーズン終盤で各大会でも欠場や棄権する選手が相次いでいます。
トップ10でもジョコビッチをはじめフェデラー、ワウリンカ、ナダル、
さらにベルディヒ、ティエムとトラブルを抱えていない選手はいないくらいです。
今年も残すマスターズはこの上海とパリだけになってしまいましたが
ツアーファイナルに向けての出場権争いにも注目しながら
試合を観戦していきましょう。


スポンサードリンク



( 10月16日追記 )
アンディ・マレー(2) vs ロベルト・バウティスタアグート(15)
2-0 (7-6)(6-1) アンディ・マレー(2)


上海ロレックスマスターズ8日目・決勝ハイライト


( 10月15日追記 )
ノバク・ジョコビッチ(1) vs ロベルト・バウティスタアグート(15)
0-2 (4-6)(4-6) ロベルト・バウティスタアグート(15)

ジョコビッチ・バウティスタアグート戦スタッツ

アンディ・マレー(2) vs ジル・シモン
2-0 (6-4)(6-3) アンディ・マレー(2)


上海ロレックスマスターズ7日目・準決勝ハイライト


( 10月14日追記 )
ジョーウィルフリード・ツォンガ(9) vs ロベルト・バウティスタアグート(15)
0-2 (3-6)(4-6) ロベルト・バウティスタアグート(15)

ノバク・ジョコビッチ(1) vs ミーシャ・ズベレフ
2-1 (3-6)(7-6)(6-3) ノバク・ジョコビッチ(1)

ジョコビッチ・ズベレフ戦スタッツ

アンディ・マレー(2) vs ダビド・ゴフィン(11)
2-0 (6-2)(6-2) アンディ・マレー(2)

ジャック・ソック vs ジル・シモン
1-2 (6-4)(4-6)(6-7) ジル・シモン

思うような結果が出ないナダル、今シーズン早期終了を示唆


上海ロレックスマスターズ6日目・準々決勝ハイライト


( 10月13日追記 )
ジョーウィルフリード・ツォンガ(9) vs アレキサンダー・ズベレフ
2-1 (6-7)(6-2)(7-5) ジョーウィルフリード・ツォンガ(9)

マルセル・グラノリェルス vs ミーシャ・ズベレフ
1-2 (7-5)(4-6)(1-6) ミーシャ・ズベレフ

ミロシュ・ラオニッチ(5) vs ジャック・ソック
1-2 (6-0)(4-6)(6-7) ジャック・ソック
スタッツ→ goo.gl/iZLIyj

ノバク・ジョコビッチ(1) vs バセク・ポシュピシル
2-0 (6-4)(6-4) ノバク・ジョコビッチ(1)

ロベルト・バウティスタアグート(15) vs ビクトル・トロイツキ
2-0 (6-3)(6-3) ロベルト・バウティスタアグート(15)

アンディ・マレー(2) vs ルーカス・プイユ(13)
2-0 (6-1)(6-3) アンディ・マレー(2)

ガエル・モンフィス(6) vs ダビド・ゴフィン(11)
1-2 (6-4)(4-6)(2-6) ダビド・ゴフィン(11)

スタン・ワウリンカ(3) vs ジル・シモン
0-2 (4-6)(4-6) ジル・シモン


上海ロレックスマスターズ5日目・3回戦ハイライト


( 10月12日追記 )
トマシュ・ベルディヒ(7) vs マルセル・グラノリェルス
0-2 (6-7)(6-7) マルセル・グラノリェルス

スタン・ワウリンカ(3) vs カイル・エドモンド
2-0 (6-3)(6-4) スタン・ワウリンカ(3)

ダビド・ゴフィン(11) vs ブノワ・ペール
2-0 (6-1)(7-6) ダビド・ゴフィン(11)

ニック・キリオス(12) vs ミーシャ・ズベレフ
0-2 (3-6)(1-6) ミーシャ・ズベレフ

グリゴール・ディミトロフ vs バセク・ポシュピシル
0-2 (5-7)(6-7) バセク・ポシュピシル

ラファエル・ナダル(4) vs ビクトル・トロイツキ
0-2 (3-6)(6-7) ビクトル・トロイツキ
スタッツ→ goo.gl/yPKUQq

現在レースランキング9位のベルディヒが初戦で負けるとは・・・
ジャパンオープンに続いて痛い敗退です。

キリオス、物憂いプレーにブーイングを浴びる
キリオスが無気力試合、観客に「恩義はない」


上海ロレックスマスターズ4日目・2回戦ハイライト


( 10月11日追記 )
杉田 祐一 vs マルセル・グラノリェルス
0-2 (5-7)(6-7) マルセル・グラノリェルス

ダビド・フェレール(10) vs フェリシアーノ・ロペス
1-2 (6-7)(6-4)(6-7) フェリシアーノ・ロペス

ダビド・ゴフィン(11) vs フアンマルティン・デルポトロ
2-1 (4-6)(6-3)(7-5) ダビド・ゴフィン(11)
スタッツ→ goo.gl/Fkfdx0

リシャール・ガスケ(14) vs グリゴール・ディミトロフ
0-2 (4-6)(4-6) グリゴール・ディミトロフ

ロベルト・バウティスタアグート(15) vs バーナード・トミック
RET (6-3)(3-0) ロベルト・バウティスタアグート(15)

マリン・チリッチ(8) vs アレキサンダー・ズベレフ
1-2 (6-3)(3-6)(2-6) アレキサンダー・ズベレフ
スタッツ→ goo.gl/XTkOxv


上海ロレックスマスターズ3日目・1・2回戦ハイライト


上海ロレックスマスターズ2日目・1回戦ハイライト


スポンサードリンク



10月10日~10月16日
上海ロレックスマスターズ2016
開催地:上海(中国)
開催会場:上海旗忠森林体育城テニスセンター
サーフェス:ハードコート
ドロー数:56
ツアーカテゴリー:マスターズ1000
優勝総額:4,195,895ドル
大会公式サイト:http://en.shanghairolexmasters.com/

大会日程:10月9日(日)~10月16日(日)

北京を欠場の第1シード・ジョコビッチの出場も気になるところですが、
今のところ錦織選手の欠場とどうやらD・ティエムも欠場ということです。

逆に楽天ジャパンオープンを欠場していたワウリンカやデルポトロは順調に出場のようです。
STAN THE MAN ARRIVES
DELPO IS IN SHANGHAI

またジャパンオープンでミュラーに1回戦敗退して
疲労か虫垂炎の影響か、と思われたベルディヒと
北京を欠場していたツォンガも順調に上海入りしたようです。
HEY TOMAS AND JO WELCOME BACK

これで注目はツアーファイナルの出場権争いです。
北京のドロー表の記事でも記載しておきましたが
現在の最新レースランキングです。

1位:ノバク・ジョコビッチ 10240pt
2位:アンディ・マレー 8185pt +500=8685pt
3位:スタン・ワウリンカ 4970pt
4位:ミロシュ・ラオニッチ 4420pt +180=4600pt
5位:錦織 圭 4315pt +45=4360pt
6位:ガエル・モンフィス 3355pt +180=3535pt
7位:ドミニク・ティエム 3205pt
8位:ラファエル・ナダル 3200pt +90=3290pt
9位:トマシュ・ベルディヒ 2870pt
10位:マリン・チリッチ 2400pt +180=2580pt
11位:ダビド ゴフィン 2165pt +300=2465pt
※10月3日付ランキング

現時点でツアーファイナル出場が確定しているのはジョコビッチ、マレー、ワウリンカの3人。
おそらく5位の錦織までは大丈夫でしょうが、一応まだ確定ではありません。

出場権争いが微妙なのは6位以降の5人ですが
現在のところモンフィスとナダルはポイント上積みで一応は順調です。
しかしD・ティエムの上海欠場もあって8位から11位までは混戦、
ゴフィンがジャパンオープンでベスト4進出で180pt確定していて
SFでチリッチと対戦するので逆転があってもおかしくない状況になっています。
D・ティエムが上海を欠場予定だとすると、
上海の結果次第では8位の残り1枠に9位以降の3人の中から
滑り込む選手が出る可能性も残っています。
※D・ゴフィンがジャパンオープン決勝進出で300ptは確定です。(10/8)

また最も出場権を逃したくないのは2010年から
6年連続でファイナルに出場しているベルディヒでしょうが
毎年この時期は北京に参戦しているところを今年は東京に切り替えてのまさかの初戦敗退で
残念ながらポイントの上積みを逃しています。
上海以降もバーゼルなどATP500やATP250の大会を挟んでパリ・マスターズへと続く中、
ツアーファイナル出場権をかけた熱戦にも期待して観戦しましょう。

上海ロレックスマスターズ2016
ドロー・トーナメント表

上海ロレックスマスターズ2016の組み合わせドローが発表になりました。
大会ドロー表は随時更新していきます。
黄色枠が第1~第4シードの選手、青枠が第5~第8シードの選手です。
※Q:予選通過者 W:ワイルドカード(主催者推薦) PR:プロテクトランキング

10月16日(日)上海ロレックスマスターズ8日目 決勝・試合予定
アンディ・マレー(2) vs ロベルト・バウティスタアグート(15) 17:30~


上海ロレックスマスターズ2016 ドロー・トーナメント表 A
上海ロレックスマスターズ2016 ドロー・トーナメント表

上海ロレックスマスターズ2016 ドロー・トーナメント表 B
上海ロレックスマスターズ2016 ドロー・トーナメント表


スポンサードリンク



( 10月10日追記 )
10月10日付の最新ランキングが発表されています。
錦織選手がナダルにわずか10ポイント差で4位に浮上しました。
ただ錦織は上海を欠場しているのですぐにナダル、ラオニッチに抜かれると思いますが・・・。
現在ツアーファイナルはラオニッチまで4人が確定したようです。

錦織選手は今のところ24日からのバーゼルには出場予定のようです。
少し気が早いようですが、
何と言ってもツアーファイナルでは
「ラウンドロビン」と呼ばれる1次リーグで1勝すれば200ポイント、
決勝トーナメントに4人進出で準決勝で勝つと400ポイント、
優勝で500ポイントを獲得、
1次リーグから全勝するとトータルで1500ポイントになります。
何とか4位をキープして1月の全豪オープン第4シードを目指して欲しいものです。

1:ノバク・ジョコビッチ 13540
2:アンディ・マレー 9845
3:スタン・ワウリンカ 5910
4:錦織 圭 4740
5:ラファエル・ナダル 4730
6:ミロシュ・ラオニッチ 4690
7:ロジャー・フェデラー 3730
8:ガエル・モンフィス 3725
9:トマシュ・ベルディヒ 3470
10:ドミニク・ティエム 3295
※10月10日付ランキング

ちなみに女子では土居美咲選手が30位、大坂なおみ選手は42位にアップしています。

1:ノバク・ジョコビッチ 10240
2:アンディ・マレー 8685
3:スタン・ワウリンカ 4970
4:ミロシュ・ラオニッチ 4600
5:錦織 圭 4360
6:ガエル・モンフィス 3535
7:ラファエル・ナダル 3290
8:ドミニク・ティエム 3205
9:トマシュ・ベルディヒ 2870
10:マリン・チリッチ 2580
11:ダビド ゴフィン 2465
※10月10日付レースランキング


●上海ロレックスマスターズ・過去7年の優勝・準優勝選手
上海ロレックスマスターズ・過去7年の優勝・準優勝選手

上海ロレックスマスターズは2009年に初開催された大会だけに
まだ過去7年のデータしかありません。
マスターズだけに当然ジョコビッチ、マレー、フェデラーというビッグネームが並んでいますが
2013年にデルポトロの準優勝が目につきます。
今年大活躍のデルポトロは東京を欠場してこの大会に備えていただけに
ここでは上位が期待できるのではないでしょうか。

上海ロレックスマスターズ2016
放送予定・試合日程

上海ロレックスマスターズ2016 日程:10月9日(日)~10月16日(日)
日本と上海との時差は1時間です。
日本の方が1時間進んでいることになります。

上海ロレックスマスターズのテレビ放送はNHKとGAORAで放送されます。

上海ロレックスマスターズ2016・NHK放送予定時間(日本時間)
上海ロレックスマスターズ 1回戦~3回戦
10月11日(火)~10月13日(木)時間未定 BS1(ライブ) 

上海ロレックスマスターズ 準々決勝
10月14日(金) 時間未定 BS1(ライブ)

上海ロレックスマスターズ 準決勝
10月15日(土) 17:00~ 21:00~ BS1(ライブ)
10月16日(日) 1:40~ 総合(録画)

上海ロレックスマスターズ 決 勝
10月16日(日) 17:30~ BS1(ライブ)
10月17日(月) 1:45~ 総合(録画)
http://www1.nhk.or.jp/sports2/tennis/

上海ロレックスマスターズ2016・GAORA放送予定時間(日本時間)
上海ロレックスマスターズ 1回戦 
10月10日(月) 14:00~24:00(ライブ)

上海ロレックスマスターズ 1・2回戦 
10月11日(火) 14:00~24:00(ライブ)

上海ロレックスマスターズ 2回戦 
10月12日(水) 14:00~17:50(ライブ)

上海ロレックスマスターズ 3回戦 
10月13日(木) 14:00~17:50(ライブ)

上海ロレックスマスターズ 準々決勝 
10月14日(金) 14:00~17:50(ライブ)

上海ロレックスマスターズ 準決勝 
10月15日(土) 16:58~20:00 20:58~24:00(ライブ)

上海ロレックスマスターズ 決 勝 
10月16日(日) 17:20~21:00(ライブ)
http://www.gaora.co.jp/tennis/2217760

NHK・GAORAで観られない試合はインターネット中継を利用してPCで観戦しましょう。

上海ロレックスマスターズ2016を
インターネット中継でPCで観戦する方法

NHK・GAORAで観ることのできない試合は
インターネット中継でPCで観戦しましょう。
下記の海外ストリーミングサイトで無料で観戦できます。

試合当日に試合名のリンクをクリックしましょう。
ただし、試合直前までリンクは表示されません。

「fromHOT.com」http://www.sportcategory.com/c-4.html

クリックすると視聴画面に20~30秒程度の広告が表示されます。
広告上部に秒数カウントが表示されますので、
それが0になって終了したら小さな × 印が表示されます。
その × 印をクリックして広告を消去すれば視聴できます。

何かソフトをインストールすることを薦めるような広告が表示されても
念のためダウンロードやインストールはしないようにしましょう。
またGoogle Chromeを使われている場合、
赤い警告画面が出ることがありますが、
何もインストールやダウンロードをしなければ問題ありません。
「詳細」から「このサイトにアクセスする」をクリックしてください。

次のサイトでも観戦することができます。

「HAHASPORT.COM」http://www.hahasport.com/c-4.html

観戦方法は上記サイトと全く同じで、広告を消去してから観戦してください。

テニス以外でも世界中のスポーツ大会が観戦できる
とても便利なサイトです。
上手に使ってライブ中継を楽しみましょう。


スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする