中村橋之助、京都・先斗町の芸姑「市さよ」と週刊文春に不倫報道!

歌舞伎役者の中村橋之助(51)さんに不倫スキャンダルです。
その浮気相手は京都の花街・先斗町のメディアでも活躍の人気芸妓「市さよ」。
週刊文春によると8月下旬から一週間に数回上京、
その間に3回の密会が確認されているようです。
中村橋之助さんと言えば、妻は三田寛子(50)さんで最近はコメンテーターとしても活躍。
父は「7代目中村芝翫(しかん)」で昨年9月には橋之助さんが
父の大名跡「8代目中村芝翫」を襲名することも発表され
来月10月から襲名披露興行が始まる矢先のこのスキャンダルです。


スポンサードリンク



中村橋之助
出展:http://www.yomiuri.co.jp/komachi/special/feature/CO006040/20150811-OYT8T50136.html

しかも襲名披露興行に先立って8月29日に行われた東京・浅草での「お練り」にも
「市さよ」は橋之助さんの元に駆け付けており、
夜には二人揃って「市さよ」の宿泊しているホテルに入るところも目撃されているようです。

週刊文春によると・・・
深夜12時をまわる頃、ようやく時間が自由になった橋之助さんは六本木で「市さよ」と落ち合い、
中華料理店で食事をすませると、そそくさと一緒にタクシーに乗り込み
「市さよ」の宿泊するホテルオークラへ・・・。
奇しくもホテルオークラは25年前に妻・三田寛子と披露宴を挙げた場所です。
橋之助さんがホテルから出てきたのはその約1時間後だったようです。

橋之助さんは文春の取材に「深く誤解を与えたのは申し訳ありませんでした」と答えて
あくまで不倫関係は否定しているようですが・・・どうなんでしょうか。

中村橋之助 (3代目)

1965年(昭和40年)8月31日生まれ・51歳
本名:中村 幸二(なかむら こうじ)
屋号:成駒屋

中村橋之助さんは青山学院中学を卒業、
1980年・15歳ですでに3代目・中村橋之助の名を襲名しています。
夫人はタレントの三田寛子、
長男中村国生、次男中村宗生、三男中村宜生と3人の息子に恵まれ
すでに歌舞伎俳優の道を歩んでいます。
橋之助さんの「8代目中村芝翫」襲名を受けて
長男の中村国生さんが「4代目中村橋之助」の襲名が決まっていて、
次男・宗生さんは3代目中村福之助に、
三男・宜生さんも4代目中村歌之助にそれぞれ襲名することになっています。

中村橋之助、親子4人同時襲名へ



中村橋之助さんと妻・三田寛子さんとの出会いは
1988年に公開された『寅次郎~サラダ記念日』の撮影中だったとのことです。
ちょうどその年に山田洋次監督が制作・公開された映画『ダウンタウン・ヒーローズ』に
橋之助さんが出演していたのが縁で京都・大船撮影所を訪れた際に
偶然、三田寛子さんに出会ったのがきっかけです。

元々、それ以前から橋之助さんは三田寛子さんの大ファンで写真集まで持っていたほど・・・。
そしてこの出会いの後に橋之助さんが雑誌の対談企画で
相手に三田寛子さんを指名したことから、その後の交際に繋がっていったようです。
二人の交際については三田さんに「梨園の妻」が務まるのか、という厳しい声も多く
周囲の反対も半端ではなかったようですがそれを押し切っての結婚。

今回の週刊文春によるスキャンダルに妻・寛子さんは

「ただただ淡々と叱りました。
『あなた、今がどんなに大事な時期か分かりますね?』と。
主人は『分かります。申し訳ない』と平謝りでした。
ウチには“芸の肥やし”とかありませんから!」
引用:http://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar1103270

と怒り心頭のようですが・・・。

しかも今年は結婚25年の銀婚式を迎える記念の年だとか・・・。
これでは妻・寛子さんも複雑な心境でしょう。


スポンサードリンク


京都先斗町・芸妓「市さよ」

京都先斗町(ぽんとちょう)の人気芸妓「市さよ」とはどんな人なんでしょうか。

「市さよ」は京都の花街・先斗町の人気芸妓ですでにCM等のメディアでも活躍されています。
3歳から日本舞踊を始め、1995年に舞妓としてデビュー、
2001年に芸姑さんになっています。

先斗町の芸舞妓さんは現在約40人程度だといいますが
その中で「市さよ」の人気はトップクラス。
先斗町のお茶屋の常連客によると・・・

「市さよ」は三十代半ばの小柄な娘で器量良し、
お座敷ではお客さんの評判はすこぶる良く、
舞妓時代から座持ちが良くて有名だった。
勉強家で新聞や本をよく読んで、昔の事件とか、歴史をよく知っている。
引用:週刊文春9月22日号

最近はタレント活動も行なっていて
京都の老舗「小川珈琲」のCMやTBS「ぴったんこカン・カン」にも出演しています。

彼女をお座敷に呼びたいという客も多く、「1ヶ月待ち状態」だといいます。
そんな忙しい中、橋之助さんの「お練り」を観るためにわざわざ上京、
東京での他の仕事を断ってまで会いに行ったそうです。
そんな彼女は「今の段階が幸せ」と漏らしていたとか・・・。
何とも切ない話です。


市さよ
出展:http://ameblo.jp/komachi-0908/theme-10023804408.html

市さよ
出展:http://ameblo.jp/komachi-0908/theme-10023804408.html

しかも二人の密会のホテルが25年前に挙式した
ホテルオークラだったということもショッキングです。
また銀座のダイニングバーでも仲睦まじい二人の様子が目撃されているということです。
二人を目撃した客によると・・・
他に関係者らしき人たちが同席していたというものの
まったく意に介することなく終始二人に世界に入り込んでいる雰囲気で
見つめ合うようにしながら仲睦まじく話をしていたとか・・・。

橋之助さんは人目もはばからずなんと彼女の膝の上に乗せていたそうで、
8月は23日から二夜連続で一緒に二人で食事を楽しみ、
その後はいつも通り彼女のホテルへと、逢瀬を重ねていたようです。

そもそも二人の出会いは15年以上も前のことだとか・・・。
その頃は「市さよ」はまだ芸姑になる前の舞妓だった時期で、
橋之助さんを「お兄さん」と呼んで、二人の仲は先斗町では有名だったといいます。
最近は先斗町の橋之助さんの行きつけのイタリア料理店で
一緒に食事をする姿がよく目撃されていたそうです。


中村橋之助と「市さよ」密会写真(週刊文春)
出展:週刊文春9月22日号

中村橋之助と「市さよ」密会写真(週刊文春)
出展:週刊文春9月22日号

中村橋之助と「市さよ」密会写真(週刊文春)
出展:週刊文春9月22日号

ちなみに2チャンネルの「先斗町の今」というスレッドでは
すでに「市さよ」が歌舞伎役者と付き合っているという噂が
2014年6月に実しやかに話題になっていました。
しかも、有名だとか・・・。
これが事実なら中村橋之助さんの浮気はすでに公然となっていたものとも思え・・・、
しかも2チャンネルで平然と噂されているようでは、
ひょっとして妻の寛子さんも薄々感づいていたのでは、とも思えなくもありません。


2チャンネル・キャプチャー画像
出展:http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1328454142/

それならば今回のスキャンダルで「離婚」ということは
まず考えられないでしょうが・・・。
不倫報道を受けての夫婦のやり取りを見ていても
「私の不徳の致すところ」
「妻にはキツく、キツく、叱られました」とコメントしているものの
なんと「寛大な妻」か、とも思えます。


端唄「春雨」 芸妓 市さよ(先斗町)


中村橋之助さんはこれまで不倫など浮いた噂はほとんどなかった方ですが、
それがこの襲名披露興行直前のこの時期に突然のスキャンダル報道。

この先どうなっていくのか・・・
見守っていきたいと思います。


スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 名無し より:

    京都・大船撮影所?