NHK気象予報士・岡村真美子、現在は「刑事」の新恋人と同棲中!

NHK「ニュース7」のお天気キャスター・岡村真美子さん(31)の
W不倫報道が2014年末に報じられてから4ヶ月。
現在、岡村真美子さんのその後は公になることはなかったようですが
今年3月31日をもってウェザーマップを退社。

一方の佐藤大介さん(42)は現在もウェザーマップに在籍・・・
「ひるおび!」(TBS系)に出演していたことから、その後TBSには出入り禁止、
「日テレ」などで細々と営業の仕事に就いているといいます。


スポンサードリンク



NHK気象予報士・岡村真美子画像
出展:http://ks.c.yimg.jp/res/chie-que-1364/1/364/346/128/i320

NHKで「七時二十八分の妹」と呼ばれて人気沸騰、
しかし佐藤大介さんとの不倫が発覚、
それと同時に気象庁関係者A氏との不倫も発覚・・・
W不倫と騒がれ、さらに追い打ちをかけるように
佐藤さんの「寝取られフェチ」という性癖が明らかになって
Aさんとの「行為」を密かに佐藤さんに覗き見させたりしていたと騒動に・・・。

「岡村は三月末をもって退社しましたが、いまだ佐藤は在籍しています。
ただ、表に出る仕事は皆無。出入り禁止になったTBSではなく、
日テレなどで細々と営業をこなす毎日です。なるべく目立たないよう、
常にマスクをしていますよ」(ウェザーマップ関係者)
引用:週刊文春・http://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/


また岡村さんの知人の話では、
彼女は過度の「男性依存タイプ」だとか、
やはりいつも誰か頼れる人がいないとダメなタイプだといいます。

現在は、「刑事」の新恋人と同棲中!

そんな中、週刊文春に岡村真美子さんのその後、
そして現在の生活に関する記事が報じられています。

岡村さんは山梨県甲府市生まれで、
山梨県立甲府第一高等学校を経て
国立音楽大学音楽学部へ進学しています。

現在はその甲府第一高等学校時代の同級生のBさんと交際しているらしく・・・
Bさんの家に出入りしているようです。
その新しい「彼」はなんと警察官。
昨年暮れから不倫騒動になっていた頃の彼女を支えていたのが
昔馴染みの彼だったようです。

そのBさんは甲府一高を卒業して静岡大学人文学部へ進学。
卒業後、2006年に静岡県警に採用されて警察官に・・・
成績は極めて優秀で静岡県警本部長から直々に辞令を渡されるほどだといいます。
静岡県警ではずっと浜松で勤務していたようですが今年になって大栄転、
県警本部に呼び戻されて念願の「刑事」になれたと喜んでいるようです。

3月には静岡市内に移り住んでいて現在は1人暮らし。

その新居へ岡村さんは現在転がり込んでいるとか・・・。
週刊文春では2人は「同棲中」と報じられています。

また、岡村さんは大学卒業後に2009年4月から2011年3月まで
ウェザーマップを通して静岡放送と専属契約を結んでいたことがあり、
当時は静岡で気象キャスターとして活躍していて
静岡はいわば第2の故郷でもある土地です。


スポンサードリンク



「彼女はもう彼がいないと生きていけないと思いますよ。
幻想的なイルミネーションで知られる『なばなの里』(三重県)を訪れ、
デートを満喫したと言っていました。
一月に予定していた鹿児島旅行は、文春報道の直後なので断念したそうです」
(地元関係者)
引用:週刊文春・http://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/


岡村真美子さん、今度は「普通」の彼と新たな恋を見つけたんでしょうか。

ウェザーマップでは2人の妻子持ちの男性に翻弄されてきた彼女・・・
もともとこの騒動も「気象庁関係者A氏」という不倫相手が
自分が「寝取られフェチ」のダシに使われたと激怒・・・
佐藤大介さんの妻にすべてをぶちまけようと逆恨みをして
佐藤さんの自宅マンションに乗り込んだことで発覚したことです。

岡村真美子さんも佐藤大介さんもこのことで社会的制裁を受けて番組を降板、
2人の人生はすっかり変わってしまったのですが・・・
このもう1人の不倫相手の「気象庁関係者A氏」に関しては
実名も画像も世間には出ることはなく
なんのお咎めもなし・・・
ちょっと不公平とも思える現実です。

思わず「気象庁」関係者と週刊文春の間に
何らかの力関係が働いたのではと勘ぐりたくなりますが・・・
はっきり言ってこのA氏だけが何も制裁を受けてないというのは
どうなんでしょうか。

週刊誌で「寝取られフェチ」という言葉が衝撃的で
世間にあっという間に面白おかしく報じられネットではバッシングの嵐に・・・。
しかし「性」というのは究極のプライバシーの問題であって、
それ自体がたとえ他人と異なっていても、それが「罪」でしょうか。

ただ不倫という意味で世間的に受け入れられないということなのでしょうが、
そんなことは「いつでも」「誰にでも」起こりうることで、
この騒動にもっともらしく眉をひそめていた多くの人たちにも・・・です。

結果的に岡村さんはこの「2人の悪い男たち」に弄ばれて
お天気キャスターの仕事もピアニストとしての夢も、
ある意味「人生」を失ってしまったとしか思えないだけに・・・

ぜひ今度は幸せになって欲しいと願わざるを得ません。

ちなみに岡村さんのピアニストとしてのウェブサイトは
未だ削除されず残っています。
きっとまだ今後の活動の余地を残しているということでしょうか、
サイトではピアノを奏でる岡村さんの姿が見れます。

ピアニスト岡村真美子 オフィシャルウェブサイト
http://www.okamura-mamiko.com/
http://www.okamura-mamiko.com/gallery

彼女の人生を応援したい気分です。

2014年12月23日 NHK「ニュース7」
岡村真美子さん最後の天気予報


スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする